お得なポイント最大10倍のイベントも開催中!楽天市場

死にそうになってた話 突発性喘息性気管支炎

最初は風邪だと思っていたのですが、咳がずっと続いていました。
夜になると横にもなれずに息が止まりそうになるくらいせき込んで、
うつらうつらしてるとまたひどい咳が続いて腹筋が痛くて痛くて全身筋肉痛になったんです。

そんな私のつらい状態を鼻で笑うような態度をされ続けて
「あ〜、この人終わってる」とあきらめました。

下の子とは超楽しそうに当てつけるようにしていまして、内心かなりムカついてたんですが、
それって、あまりに子供じみてる気がしてどうでもよくなってきました。


でも、呼吸困難できっと何か肺の病気かも・・・
眠ったら起きれなくなりそうで怖かったです。


病院に行くのも気が引けて薬局の咳止めでしのいでましたが効かない。

2〜3週間そんな日々が続き体力もつき、もうどうでもいいような神経になりました。

このままじゃ死ぬ。

まだやらなきゃいけないことがあるのでそれは避けたい。



自分で車を運転できる状態ではなくなっていたので仕方なく
「病院に連れて行ってください。」と言いました。
かなり屈辱的だった・・・

呼吸が浅くなりおそらく酸欠、か、過呼吸だったのではと思います。

車中で手の色を見ると赤白でまだらになってきてたwww


しょうがなさそうに下の子を連れて車で運んでもらいましたが、
日曜日だったので医師会の急患に行きました。


受付をするなりすぐ車いすで奥に連れていかれてしまいました。


車いすで運ばれるほどだったのかと、自分の状態に驚きました。
酸素吸入と点滴をされて、肺のレントゲンを撮って診療してもらいました。

肺炎まではいってなかったけど喘息の発作の様になってたらしく、脱水もあり入院を勧められたのですが、とても入院は出来ない状況なのでもう2本点滴されました。



「家事はせずに休息をとってください。ご主人に手伝ってもらうとか。」

と、先生に言われたのですが、

「無理です!!」

即座に口から出てきました。



痰に血が混ざってきてたのであせりましたが、気管の部分があれて出血したのでしょうということでした。
でも、突発性の「喘息性気管支炎」というのになっていまして
喘息ではないのですが、喘息のような「ヒューヒュー、ゼイゼイ」といった
呼吸音が出て咳が出だすと発作的に止まらなくなり呼吸困難になっていたようです。


とりあえず、母に来てもらうので・・・とか言って、入院せずに帰ることに。。。


病院の先生に、喘息で死ぬ人はいるんだからね!
よくここまで我慢してたね!!と、褒められたのかあきれられたのか
とにかく大事にするように言われてきました。




薬を出してもらうために薬局に行きましたが、まちあいで知らないおばさんから
「かわいそうに〜〜」と背中をさすられ・・・w


何やらお経のような呪文のような言葉を唱えられて、待ってる間中背中をさすられていましたwww


「〇〇というお寺知ってる?」
「そこの何とかのお水飲んだらす〜っと治るのよ・・」


帰りに「良かったら、ここに行ってみて。」と、
宗教関係のような施設名が書かれた紙をバッグに入れられました!!!!!

こわっ!!!Σ(・ω・ノ)ノ!



・・・きっと親切な方だったのでしょう。
お気持ちには感謝しております。。。


吸入器とか飲み薬とか処方された薬はよく効きました。

急患って、1日分しか薬が出ないので(休みがあったので2日分もらえた)後日の病院に行きました。

喘息の診断をもらい、長期戦に。
吸入器も2種類出されて、お守り用にとステロイド剤の錠剤も少し出されました。

またまた自分の状態にびっくり。。。
あまり病気で病院に行かなくていつも峠を越えてから行くような人だからこんなになってしまったのでしょうね。子供には早めに行かせるのに自分のことはつい 大丈夫と思っているんですよね。


薬が効いて治ってきたように見えるようで ごそごそ動いていたら
もう大丈夫だろうと言われ、咳込んでると嫌味の様に言われ
あのまま死んでればよかったのかと思ってみたり・・・


喘息性気管支炎、ストレスからも来るみたいだし。。。

一回死んだことにして、今後に対応しようと固く自分に誓ったのでした。。。



体力つけなくちゃ!!
更年期の年になるから体調がイマイチの日があるのかも知れないとママ友と話していたら
「前は〇の母」飲んでたけど、生理がおかしくなって、違うのに変えたらよかったよ。」って
華美幸年ってサプリを教えてもらいました。

更年期って、よく大豆製品を食べたらいいって聞いてたんですが、その大豆イソフラボンが女性ホルモンの働きと似ているからで、豆乳でも飲んだらいいじゃん!って、思っていたのですが、その大豆イソフラボンって、どうやら2種類あるようで、吸収が違うみたいでした。

よくあるのが吸収されにくい方で、腸の細菌に分解されないと吸収されにくいんだそうです。

教えてもらった華美幸年(はなびこうねん)は普通の大豆イソフラボンのサプリなどの成分より3倍も吸収力があるらしく、効率がいいんだそうです。こっちのイソフラボンは麹菌で発行までさせてるので吸収力が違うから元気になるのが実感しやすいって私にわかりやすく教えてくれました。

じゃ、ちょっと試してみるね!

と思い聞いてたら、2種類申し込みがあって、
6,480円が初回91%OFFで一ヶ月目540円で超特価だけど、2回は続けるお約束のタイプと、初回69%OFFで1,980円で、回数縛りがなタイプがありました。

これです↓↓↓
⇒540円の方⇒華美幸年

⇒1,980円の方⇒華美幸年



自分に合うかどうかわからないので、回数の縛りがあるのはちょっと頼みにくいので、
私はお試しで1,980円の方を申し込みました。

女性のドクターの91.7%が飲み続けたいって結果だったみたいで、オンナの更年期は実際なってみないと実感しにくいし、このままじゃ体力と気力で負けそうだから何か自分の体にいいことを始めたいと思って探してたところだったのでタイムリーでした。

土日に配達されると何か言われても嫌だから 来週の平日に届くように日にち指定して注文しました。
((* ̄∀ ̄)ノおぬしも悪よのぅ〜〜〜w )
密かに体調整えて乗り切ってやる!!



posted by チョコ at 11:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。